所属弁護士

 

所属弁護士

酒井法律事務所は、名古屋市のオフィス街に位置し、所長の酒井の先代から数えると80年を越える歴史を持つ事務所です。 税理士、司法書士、海外の法律事務所とも協力しながら、幅広い種類の事件に対応しています。

弁護士 酒井俊皓 弁護士 酒井 俊皓
プロフィール 日本大学法学部卒業
昭和49年弁護士登録
所属・役職 ・日本弁護士連合会 中小企業法律支援センター 副本部長
・日本弁護士連合会 業務改革委員会 スポーツエンターテイメント法促進PT座長
・愛知県弁護士会 業務改革委員会 委員
・愛知県弁護士会 国際交流委員会 委員
・租税訴訟学会 会員
・日本CSR普及協会 会員
・司法アクセス学会 会員
・中部倒産法実務研究会 会員
・東海日中関係学会 会員
・日本スポーツ法学会 理事
・(財)日本体育協会スポーツ少年団ジュニアスポーツ法律アドバイザー ワーキンググループ委員
・日韓・韓日弁護士協議会 前会長
・中小企業庁 下請法巡回セミナー 講師、下請かけこみ寺 相談員
・経営革新等支援機関(経済産業大臣認定)
・経営支援アドバイザー登録専門家(独立行政法人中小企業基盤整備機構)
・登録政治資金監査人(政治資金適正化委員会)
特に関心のある分野 中小企業法務(事業再生・事業承継)、スポーツ法、税務訴訟、交通事故、家事事件(相続)など
著書 ・「弁護士業務改革」 (共著) 弘文堂
・「中小企業法務のすべて」 (共著) 商事法務
・「詳解 スポーツ基本法」 (共著) 成文堂
・「スポーツ事故の法務」 (編著) 創耕舎
・「スポーツガバナンス実践ガイドブック」 (共著)民事法研究会
ひとこと 昭和9年父酒井俊雄が弁護士登録し、名古屋市において酒井法律事務所を開業する。 昭和49年に弁護士登録し、父と共に酒井法律事務所で業務を開始、現在に至る(なお、父は昭和57年死亡)。 弁護士開業間もない頃、大型倒産事件に債権者側の代理人として関与し、名古屋、大阪を中心として債権回収業務に従事したことから、企業取引における紛争、企業倒産事件など企業法務に関する事件を多く手掛ける。 現在は、中小企業支援業務、スポーツ事故、スポーツ法に関する講演や業務を中心に活動


弁護士 田邊正紀 弁護士 田邊 正紀 (日本・ニューヨーク)
プロフィール 名古屋大学法学部卒業
平成9年弁護士登録
平成16年3月〜平成18年6月 JICA法整備支援専門家としてモンゴル赴任
平成18年6月〜平成19年8月 ウィスコンシン州立大学ロースクール留学
平成20年4月 ニューヨーク州弁護士登録
趣味 海外旅行・スキー
所属・役職 ・日本弁護士連合会 国際交流委員会 副委員長
・日本弁護士連合会 中小企業の海外展開業務の法的支援に関するワーキンググループ 委員
・愛知県弁護士会 国際委員会 副委員長
・愛知県弁護士会 人権擁護委員会 国際人権部会 委員
・愛知県弁護士会 紛争解決センター運営委員会 国際ADRチーム長
・入国・在留資格申請代理人
・経営革新等支援機関(経済産業大臣認定)
・在日米国商工会議所会員
・公益社団法人日本仲裁人協会 中部支部会長
特に関心のある分野 国際取引(アジア・アメリカ・モンゴル)、国際離婚、ビザ問題、インターネット関連法
講演歴 ・海外展開とリーガルリスクマネジメント(認定支援機関向け海外展開支援事業)
・航空機産業海外ビジネス商談実務研修(中部経済産業局主催)
著書 ・「法律家の国際協力」(共著) 現代人文社
ひとこと 2004年3月から2006年6月まで、国際協力機構の法整備支援専門家としてモンゴルに赴任、弁護士会の育成や調停制度構築のプロジェクトに従事。 その後、ニューヨーク州の弁護士資格を取得して、2007年9月から当事務所に復帰。 海外の法律事務所とのネットワークを生かして、国際取引に限らず、 国際的な家族関係など様々な国際的案件を取り扱っている。また、日本国内に滞在する外国人に関連する多くの案件を扱っている。“丁寧かつ迅速な処理”がモットー。


弁護士 犬飼 尚子 弁護士 犬飼 尚子
プロフィール 同志社大学法学部法律学科卒業
平成17年 旧司法試験合格
平成19年 第60期司法修習終了、弁護士登録
趣味:テニス・旅行等
所属・役職 ・愛知県弁護士会 子供の権利特別委員会
・愛知県弁護士会 法教育特別委員会
・愛知県弁護士会 研修センター運営委員会
特に関心のある分野 子供の人権、環境問題、離婚・相続、中小企業法務
ひとこと モットーは、依頼者にとっての最善の解決を実現するために、あらゆる努力を尽くすことです。 特に、子供や家族をめぐる問題に関しては、一男一女の子供を育てる立場を生かして、より依頼者に寄り添った解決を目指します。 また、中小企業の役員に就任していた経験を生かし、企業側の立場や感覚を大切にして、企業にとって身近で相談をしやすい本当の意味で頼りになる弁護士でありたいと思っています。


弁護士 水野 紀孝 弁護士 水野 紀孝
プロフィール 東京都立大学(現首都大学東京)法学部法律学科卒業
大阪大学大学院高等司法研究科卒業
平成19年 司法試験合格
平成20年 第61期司法修習修了、弁護士登録
趣味:旅行、スキー、読書
所属・役職 ・愛知県弁護士会 司法制度調査委員会 民事部会 委員
・愛知県弁護士会 刑事弁護委員会 研修部会 部会長
・中部弁護士会連合会 刑事弁護委員会 委員
・日韓・韓日弁護士協議会 会員
・経営革新等支援機関(経済産業大臣認定)
・入国・在留資格申請代理人
特に関心のある分野 中小企業法務(特に下請法)、交通事故、刑事事件、知的財産権、ソフトウェア開発事件
講演歴 ・公益財団法人日弁連法務研究財団主催「債権法改正十番勝負研修会(その6)新時代の賃貸借−借主保護を踏まえたビジネスモデル−」パネリスト
・日韓・韓日弁護士協議会「裁判員制度の現状」
・名古屋外国語大学大学院「弁護の世界 公判弁護」
ひとこと 依頼者の皆様に「相談してみてよかった」とほっとした気分になって頂けることを目指して、1つ1つの事件に全力で取り組むとともに、より適切な法的アドバイスができるように日々精進しています。
民事法では抜本的に改正された債権法が施行を控えており、刑事法では一部執行猶予、司法取引等の新たな制度が導入されるなど、法律もめまぐるしく変化しています。 適切な解決のためには、法的アドバイスの必要性がより一層高まっているといえます。お気軽にご相談ください。


弁護士 原 さやか 弁護士 原 さやか
プロフィール 南山大学法学部卒業(平成17年4月〜平成18年3月英国ニューカレッジノッティンガムEFLコース)
南山大学法科大学院法務研究科修了
平成25年 司法試験合格
平成26年 第67期司法修習修了
平成27年 弁護士登録(法律事務所勤務等)
平成30年 酒井法律事務所入所
趣味:旅行、料理
所属・役職 ・愛知県弁護士会 国際委員会
・愛知県弁護士会 法教育委員会
・愛知県弁護士会 紛争解決センター運営委員会
・公益社団法人日本仲裁人協会 中部支部事務局長
特に関心のある分野 渉外家事事件(ハーグ条約事件)、国際取引等
ひとこと 依頼者の皆さまに納得した解決をしていただけるよう、話しやすい雰囲気づくりや丁寧な説明を心がけています。不安を抱えてご相談にいらっしゃった方が笑顔になれるよう、全力で取り組ませていただきます。


弁護士 河西 辰哉 弁護士 河西 辰哉
プロフィール 立命館大学国際関係学部卒業
フローニンゲン大学(オランダ) 教養学研究科 国際人道支援修士号 取得
日本赤十字社本社国際部、内閣府国際平和協力本部事務局に勤務
一橋大学法科大学院卒業
平成26年 司法試験合格
平成27年 第68期司法修習終了
平成28年 弁護士登録
趣味:山登り、読書、テニス
所属・役職 愛知県弁護士会 国際交流委員会 委員
愛知県弁護士会 人権擁護委員会 国際人権部会 委員
特に関心のある分野 入管事件、難民事件、渉外家事事件、国際取引
ひとこと 依頼者と真剣に向き合い、最善の解決策の模索に努めます。海外留学や職務経験を活かして、難民・入管事件等の国際性のある事件にも積極的に取り組みたいと思います。



弁護士 井神貴仁は、平成29年12月末をもって、下記にて独立して事務所を構えました。

井神法律事務所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-5-26 ユニモール桜ビル5階
TEL 052-485-5050


前ページへ戻る このページの先頭に戻る
アクセスマップ サイトマップ リンク集 ENGLISH 日本語